実況!雨漏り調査・その2

朝イチで横浜市・保土ヶ谷区のTさま邸へ。
雨漏り散水調査。

数年前から雨漏りでお困りのお客様で、これまで工務店やリフォーム会社が何度も修理に来たのだが、一向に改善しないまま現在に至っている。
今回、この難しい雨漏りを、何とか完全に解決したい、というコトで、当社を信頼し、私にお任せくださったワケなので、その信頼にキッチリ応えねばならない。
お客様からすれば、当社が『最後の砦』なのだ。

で、散水調査開始。
近隣住宅とのスペースが狭く梯子が立てられないので、最新秘密兵器『縄梯子』を使っての調査。
これまでだったらロープ作業でやっていたトコロだが、こういう低層住宅だったら、むしろ「縄梯子」のほうが有効かもしれない。今後はこの秘密兵器の活躍の場が広がりそう・・・・・・・・

散水調査の結果は大成功。
想定した部位から、想定通りの雨漏りを再現。
思ったより時間がかかってしまったけど・・・
おそらく透湿防水シートの不具合だろう。
解決方法は大きく3パターンぐらいあるので、一応、それら3パターンの見積もりをお出しすることにした。
これで解決の道筋は完全についた。と思う。
『最後の砦』としての責務を果たし、ほっと一安心したのだった。